ぎりぎり生活。崖っぷちなある大学生の物語 (ギリギリでもないかも
単位に追われながらも、日々の生活を面白おかしく描いたもの   そんな風になりたい
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リクエストに答えて
2007年09月03日 (月) 02:07 | 編集
mixiには更新してるんだけど見レない人もいるんでコピペですが更新しときますねー

とりあえず23日から続いた実習も無事に終わり帰ってきました
(ウェハにICを作るやつ

率直な感想としては楽すぎた

こんなんでお金もらってもいいのかなって思ったね

去年の冬にも行ったんだけどその時は手作業でやるプロセスも多かったが、今年は新機材が導入されていてほぼすべての作業がスイッチひとつ、データ入力だけですんでしまった

しゃべってただけのような気がしないでもないが、それでも前回ではわからないところが理解できたり、行った事自体はためになったと思う

設計ルール上ではまったく問題がなく性能が同じものでもレイアウトの仕方ひとつで、実際に制作する場合は手間もコストも段違いになる場合がある、そこまで考慮に入れないといけないと言う事も身を持って知った

本当にお世話になりました

また機会があればぜひご指導お願いします

全体をとおして楽しかったが、一番楽しかったのはやっぱり一緒に実習を受けた企業の方とのやり取りだった

そのひとは今年20になったばかりの二つしただったし、一週間をともにすごしただけだったがもっと前から知ってたように感じた

すっかり溶け込んでたしゼミ生にしか見えなかったね

俺がいえた口でもないけどすごい子供だと感じるとき多かったけど、やっぱそこは社会人

他の企業の方とのやり取りはしっかりしてたんじゃないかな?周りにあわせてるんだろうなぁ?俺たち学生といるときは学生気分だったろうし

ああなんかすごいだらだら長くなりそうwとりあえず楽しかった。そんで自分も2年後にはあんな感じになってるのかなって思ったよ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。