ぎりぎり生活。崖っぷちなある大学生の物語 (ギリギリでもないかも
単位に追われながらも、日々の生活を面白おかしく描いたもの   そんな風になりたい
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとかなるかな
2006年09月07日 (木) 17:02 | 編集
昨日に引き続き落ち込んでましたが何とかなりそうです

いきなり涙が溢れてきたり

愚痴をきいてもらうと悪いなと思い胸がきゅう?っとなったりしたけど

今は大丈夫です

映画みたら元気になりました?^^

すっげえ単純なやつなんだな俺って・・・


なんの映画かはあえていいませんが

今を必死に生きるっていいですね

今できることを最大限にして

よりよい明日をって感じでもろベタなんだけどこうゆうの好き

みて思うことはやはり

苦あっての楽 楽あっての苦だなと感じた

今自分は実家から大学いってるので

家事も料理もせずに毎日だらだらすごしている

それがいけないんでしょうね

甘えすぎているのがわかる

今すぐには無理だけど自分のために家を出たいと思う


何もオチはないけどこれで終わり

これからの更新はランキングをあげるものではなく

自分の書きたいことを書いていきます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。